淫魔行商は戦争を長引かせたい【レビュー】by コラプト

SLG

淫魔であるククリが、うっかりお店の大事なツボを壊していまい、このツボが高価な物(なんと100万)で、弁償するためにお店を経営し、戦争をしている2国に対し武器やアイテムを売り、借金を返済するという流れの経営シュミレーションゲームです。

ゲームシステム

基本的な流れは
工房でアイテムを作る→町へ売りに行く
というサイクルを回してお金を稼ぐゲームですが色んな要素が盛り込まれています。

リアルタイムで物事が進む

時間制限があるのはシミュレーションゲームでは当たり前のことですが、このゲームはシビアに設定されています。「工房で作るアイテムを決める時間」「町で売るアイテム選んでいる時間」何をするにもリアルタイムで時間が進んでいくため、悩んでいるとすぐに1日が終わってしまいます。

できるだけ早くシステムになれ、作るアイテムの方針を決め、テンポよく最短でやりくりしていくのが攻略の肝となります。

町によって売れやすいアイテムが設定されていますが、これに翻弄され逐一アイテムを設定していると時間がなくなってしまったりしますが、作るアイテムを絞り大量生産し、半ばごり押しで薄利多売で売りまくるという脳筋プレイが割と通用するので悩んでる人は試してみてください。

戦況を維持する

経営シミュにおいてのゲームオーバーはお金がなくなることですが、これ以外にも「どちらかの国が勝利する」「和平が成立する」など、戦争が終わってしまうと稼ぐ手段がなくなりゲームが終了します。常にお互いの戦力に目を配りながら両軍に程よくアイテムを売る必要があります。

このあたりの管理が中々に難しく、両軍ともに3人ずつ武将が存在しますが満遍なくアイテムを売らなければなりません。エロシーンをゲットしようと1つの軍に固執すればあっと言う間に戦況はひっくり返ります。これに何度やられたことか・・・。取り返しが付かなくなりやり直すことになりますので、セーブはこまめ複数用意することをオススメします。

とにかくコツは戦力を上げすぎないことで、±5000ぐらいを維持すると良いと思います。欲張らず満遍なく地道にコツコツとやっていきましょう。

もう1つの和平を阻止する方法は簡単で、街に居る工作員の人にお金を払えばちゃっちゃとやってくれます。画像中央のハートマークがピンクに染まると終了のお知らせなので忘れないように気を付けましょう。

ビルドシステム

ゲームを進めていく上で少しずつ成長していく要素があります。

アイテムを作るためには工房に人を雇い作ってもらう必要がありますが、アイテムを作るにつれて経験値がたまりレベルアップし、ステータスを振ることでそれぞれの能力が上がります。基本的には武器を作るキャラは武器の制作速度UP、防具を作るキャラは制作速度UPへと振るのが無難です。合わせてアイテムの質も重要なのである程度速度が上がってきたら質強化スキルへも振ったほうが良いです。

もう1つは良くある購買単価を上げたり、早起きできるようになったり、移動速度が上がるようになったりする効率よくお金が稼げるようになるシステムです。これはお金でアンロック、強化されていくのでお金に余裕が出来たところでバシバシ強化していきましょう。

特に移動速度UPや購買金額上昇、工房キャラの経験値UPあたりは優先的にとっていくと後が楽になります。

難易度

この手の経営シミュレーションを普段からやるような人であればそこまで難しくないかと思います。とにかく戦況を維持することが最重要のゲームなので戦力の管理と和平阻止だけ意識してきっちりやれば問題ないと思います。難しいというよりは油断するとポシャるよっていうゲームです。

後半意外と痛いのは利子です。最初は1万ですがやがて7万とか8万とかになるので、あまりのんびりしていると破綻するかもしれません。

速い段階で上位装備を作る環境を作れると楽になります。上位素材は合成アイテムが必要なので、合成アイテムを作る専用のキャラを用意するとさらに効率が良くなります。武器を作るキャラ、アイテムを作るキャラ、役割をしっかりわければ無駄なく効率的に稼げるようになります。

それから素材の価格は変動するのでうっかり高額な素材を大量に仕入れないようにちゃんと価格を確認しましょう。倍近くになってたりします。自分はそれで一瞬にして破綻しました・・・。こういうこともあるのでとにかくセーブはこまめに!これは鉄則です。

エッチシーン

どちらかといえばゲーム性重視の作品なので、抜きゲーではありません。エロは控えめとなっております。

とはいえ、主人公は淫魔、それなりのエロシーンは用意されています。基本的にはアイテムを売ることで武将が淫魔化し、エロシーンへと発展していきます。おもしろいのはこの淫魔化、ガチムチおっさん武将も女体化します、すごいね!

抜けるというよりは面白い、いやこんなことを言っては怒られるかもしれませんが、とにかく陽気でどすけべなエロシーンが用意されています。

さいごに

経営シミュが好きな人は楽しめる作品だと思います。最初は時間制限がシビアに感じますが、慣れてくればむしろ時間があまるぐらいにはなります。

この手のゲームはとにかく如何にして、効率よく、たくさん稼ぐか!が全てですので頭を悩ましながら試行錯誤して考えるのが楽しいですね。油断してると気付いたら8時間とか経ってる恐ろしいゲームでした・・・。

個人的にこの手のゲームは大好きなのでこのジャンルが活性化していくことを願ってやみません!

作品販売ページ

タイトルとURLをコピーしました