BLACK-MARKET – いーめいどぷらす【レビュー】

SLG

ボクの奴隷娼館を思い出す経営シミュレーションゲームです。嬢を雇いエッチな仕事をさせ、提示された家賃を返しつつ物語を進行していく流れになります。

ストーリー / ゲームシステム

ストーリー重視の作品ではないですが、ダークな作品に思えてちょっとほっこりするような展開もあったります。

しかし基本はダークです。雇った嬢は休ませないと死にますし、死んだら隠蔽するためにミンチにします。性病や精神病にかかって売上が伸びない嬢も同様ミンチにしたり人身売買したりとボクの奴隷娼館と比べても一歩進んだえぐいことができるようになっております。ゴア表現が苦手な方はお気を付けください。

もちろんこうならないためにしっかりと嬢を休め、病気は薬で治療することが可能です。ブラックマーケットを限りなくブラックにするのか、オフホワイトにするのかはプレイヤー次第となります。

難易度

初期のバージョンでは家賃が高く設定され、それなりにうまくやらないとゲームオーバーなんてことがありましたが、今は難易度が選べるようになったので楽になりました。

初期の難易度でも、雇う人員を最小限にしつつ、新しく実装された施設を順に作り強化し、足りなくなればまた人を雇うという流れでやれば問題はありません。

1つハマりがちなトラップ「左下にある男客の待機所のアップグレードをしていない」ということでしょうか。これをしないといくら施設を増やしても売り子を雇っても人が入れないので売り上げに繋がらず維持費だけがかかり一気にゲームオーバーに繋がります。

逆に言えばここさえしっかりと必要な分アップグレードしていれば問題はありません。

エッチシーン

基本的には雇った風俗嬢がそれぞれ割り当てられた仕事をやってきた男性客とリアルタイムでプレイしていくアニメシーンを眺めるような形になります。

いくつかイベントエロシーンもあり、これはトップ画にあるメインの女の子シーンとなります。ちなみにこの子は風俗嬢として働かせることはできません。しかしあとになって実装できる要素によって主人公とはおせっせできるようになります。

さいごに

ボクの奴隷娼館にハマった人ならばベストマッチなゲームだと思います。このゲームが好きで、ずっと似たようなゲームでないかなと思っていたので正に待望の作品でした。

値段だけ見ればボクの奴隷娼館のほうが安いのでまずはこちらからプレイしてみるのも良いと思います。どちらのゲームも時間を忘れるスルメゲーとなっております、ズボン脱ぎっぱなしで風邪を引かないようお気を付けください。

DLsite
タイトルとURLをコピーしました