BegieAde 嘘と報復のリリック – 惑星パンデミック【レビュー】

RPG

ツクールMV製のエロRPGです。

ストーリー / ゲームシステム

王国騎士である主人公が、捉えた盗賊を逃げられてしまうところから話が発展していきます。基本的にはこの逃げた盗賊を討伐するという目的の元に冒険をする流れです。

戦闘システムは、従来のツクールRPGなので親しみやすい感じ。インターフェイスは上の画像にあるように非常に見やすくなっていて、セックスの回数から精液をどれだけされたかまでエッチステータスが事細かに表示されていて、もうこれだけでヌケそうだ!

とにかく時間をかけてしっかり作ったことがわかる丁寧な作りになっていました。

プレイ時間 / 難易度

全てのエンディングを見るまでに大体6時間ほどかかりました。

難易度はノーマルでプレイしましたが、中々に難易度は高めです。雑魚的でも硬く、回復が必要になるレベルで、ダンジョンには所謂回復の泉的な、無料で回復できるものが存在しません。なので、レベル上げをしようと思ってもすぐに回復が必要になり、アイテムを使うか、せっせと歩いて街に戻るかといった感じで中々に時間を必要とします。

そしてスキルによる回復がしょぼいので、回復アイテムに頼ることになります。なので、アイテムを切らした=死なので、アイテムを多めに買っておく必要があります。

最近のエロRPGは簡単目に作ってありますがこれは結構ハードでした。それなりの歯応えを求める人は楽しめると思います。

サクサクと進みたい人のために難易度設定が常に可能なので、イージーやベリーイージーにしてしまえば楽勝ちんちんです。

エッチシーン

エロはガチでほとんど動きます。すごいね。

戦闘セクハラエロと、敗北エロがメインになっていて、どちらも動きます。敗北エロは凌辱要素強め、先へ進むためや、何かの利益を得るために仕方なくエッチするようなシーンもあり、1つ1つのシーンが割とサクサク進むので、わかりやすくよーヌケます。

個人的には絵柄も好きなのでベストマッチでした。強気で寡黙な女騎士が好きな人はハマると思います。

さいごに

ネタバレを避けるためにあまり深いことは言えませんが、ストーリーが面白かった!次がありそうな終わり方をするので、次回作がめっさ楽しみです。

とにかくトゥルーエンドで最後の最後に出てきた某キャラがかわいすぎたので、是非エロを作って欲しいですね。恐らく流れ的に次回作で作ってくれそうな気がするので正座して待っていようと思います。良いゲームでした!

DLsite
タイトルとURLをコピーしました